無料ご相談・資料請求はこちら

遮音フロアシステム

上の階からの騒音対策に木造床遮音工法

硬質せっこうボードと特殊制振材を組み合わせることで、床の遮音性を高めます。

(独)住宅金融支援機構の賃貸住宅基準を十分にクリアしています。

遮音ボード
遮音フロアシステムイメージ

床の遮音性能値について

LH:天井も含めた床と天井をセットでの構造の重量衝撃音遮断性能(子供が部屋で飛び跳ねるなど、重量物が床に落ちたときのドシンという音を、階下の部屋に聞こえにくくする性能)

LL:天井も含めた床と天井をセットでの   構造の軽量衝撃音遮断性能(硬貨やゴルフボールなどを床に落としたときのコツコツという音を、階下の部屋に聞こえにくくする性能)

建物の揺れ低減効果
アプトリブレの床遮音性能値

遮音フロアシステムを採用している土地活用商品

ユニホーの土地活用ご相談窓口

名古屋・愛知のアパート経営、土地活用に関するご相談、ご質問、資料(パンフレット)請求を随時無料で承っております。
2万件以上の管理を手掛ける土地活用のエキスパートユニホーが、お客様に合わせた土地活用方法を提案させて頂きます。
お気軽にお問合せください。

施工エリア:愛知・岐阜・三重